長者番付の常連、銀座の日本漢方研究所の斎藤一人さんの言葉は心に響きます。

変な人の書いた買ったら損する本 |斎藤 一人

変な人の書いた買ったら損する本
斎藤 一人
総合法令出版 (2002/01)
売り上げランキング: 23,791
おすすめ度の平均: 4.46
5 「プロ」として生きていく為の要諦が盛り沢山の本です。
5 魔法の言葉
5 生の声が聞けます


徹底的に自分ひとりでがんばったときに付いてきてくれた人が人脈なんです。

●人脈は無理して作るものではないと斎藤さんはいいます。必要であれば作る、必要であればできるということでしょうか。


変な人の書いた買ったら損する本 斎藤 一人
(私の評価:★★★★☆)

【斎藤一人の経歴】
1948年生まれ。

「銀座まるかん」の創業者。漢方による健康食品を販売。「スリムドカン」などのヒット商品でおなじみ 。

1993年から100年連続で全国高額納税者番付(総合)10位以内。累積納税額日本一。