長者番付の常連、銀座の日本漢方研究所の斎藤一人さんの言葉は心に響きます。

変な人が書いた心が千分の一だけ軽くなる話 |斎藤 一人

変な人が書いた心が千分の一だけ軽くなる話変な人が書いた心が千分の一だけ軽くなる話
斎藤 一人
角川書店 刊
発売日 2004-07-28
価格:¥1,575(税込)




ぜひ一度聞いてみてください 2004-08-28
この本は、CDに本が付いています。本にはCDの内容が全部載っているわけではありません。心が疲れている人、誰かに言って欲しい言葉がある人はぜひ一度聞いてみてください。1つくらいは自分に合った、気分が少し浮上する言葉が聞ける可能性がかなり高いです(私にはありました)。立ち読みで済ませないで買う決心をした自分はツイてるなあ、と思いました。


さらに詳しい情報はコチラから(クリック)≫


この記事は2006/4/30に作成しました。

【斎藤一人の経歴】
1948年生まれ。

「銀座まるかん」の創業者。漢方による健康食品を販売。「スリムドカン」などのヒット商品でおなじみ 。

1993年から100年連続で全国高額納税者番付(総合)10位以内。累積納税額日本一。