長者番付の常連、銀座の日本漢方研究所の斎藤一人さんの言葉は心に響きます。

斎藤一人の百戦百勝 商売編 |小俣 貫太

斎藤一人の百戦百勝 商売編斎藤一人の百戦百勝 商売編
小俣 貫太
三笠書房 刊
発売日 2005-03
価格:¥660(税込)




いつも成長しつづけるために 2005-06-17
斎藤一人さんのお弟子さんの書かれた本です。
一人さんの本も暖かく読みやすいのですが、
お弟子さんの書かれた本もまた分かりやすいですね。人生は楽しむためにあるんだよ。
人生を楽しむためには考え方を変えるんだよ。
   
日本で商売する時には「みなさま、おかげさま」が大事。カッコいい商人でいようよ。10歩先を考えて、1歩先を行く。お客さんの求めている以上のものを提供する。24時間いつも商人でいる。商売を始めるときは1円もつかわない。
損をしないから失敗もない。相変わらず、暖かくてココロに響く言葉ばかりです。だけど、本当に大事なのはこの本を読んで
実際にやってみることなんですよね。  


さらに詳しい情報はコチラから(クリック)≫


この記事は2006/4/30に作成しました。

【斎藤一人の経歴】
1948年生まれ。

「銀座まるかん」の創業者。漢方による健康食品を販売。「スリムドカン」などのヒット商品でおなじみ 。

1993年から100年連続で全国高額納税者番付(総合)10位以内。累積納税額日本一。